全国にある現金化業者リスト

換金堂の換金率は何%なのか?口コミから判断した結果を暴露

更新日:

換金堂の換金率は何%なのか?口コミから判断した結果を暴露

会社名換金堂
販売責任者 田中
決済方法クレジットカード決済
キャンペーンの有無キャンペーンあり
営業時間AM8:00 ~ PM21:00
ユミキチ

換金堂の総合評価

現金化業者換金堂は多くのサービスの他にもユニークなキャンペーンも行っている現金化業者となっています。

加えて多くのキャンペーンやサービスを行っているのが特徴の業者でした。

これ以上のクレジットカード現金化業者は存在しないでしょう。

換金堂のキャンペーンや魅力を口コミから調査!

  1. 最高95%の高還元率!
  2. 20万円以上の利用で換金率3%UP確定!
  3. 業者の乗換えで最大10%換金率UP!
  4. 創業12年の信頼と安全性
  5. 全国共通券プレゼントキャンペーン実施中!

注目するべき点は、20万円以上の利用で換金率3%UP業者乗換えで最大10%換金率UPというキャぺーンですよね。

しかし、こんなにキャンペーンが多くては換金率が100%を超えてしまい換金率が崩壊してしまうのでは?

そこで換金堂の現金化サービスについて口コミから調査してみることにしました。

換金堂の換金率は何%なのか?口コミから探ってみる

換金堂の換金率は何%なのか?口コミから探ってみる

換金堂は最高換金率が95%~ASKという表記になっています。

しかし、皆さんもお気づきかもしれませんが現金化業者の最高換金率は適用されるようなものではありません。

その理由はこの換金堂の換金率とキャンペーンを照らし合わせれば容易にわかることとなっています。

では、そんな換金堂のキャンペーンを確認してみることにしましょう。

換金堂のキャンペーンが適用されれば換金率100%越え?

換金堂のキャンペーンが適用されれば換金率100%越え?

冒頭でもお伝えしましたが、換金堂の鍵となるキャンペーンは以下の2点になります。

20万円以上で換金率3%UP確定業者を換金堂に乗り換えることで最大換金率10%UP

この2点です。

20万円利用で換金率3%UP確定などはよくあることです。

ユミキチ

例えば最高換金率の95%に3%UPが確定しても、98%となるため100%を超える事はありません。

しかし、問題は業者を乗り換えることで最大換金率10%UPというキャンペーンです。

仮にですが、最大換金率95%で業者乗り換えの最大換金率10%UPが適用された場合、換金率は105%になります。

つまり1万円利用した場合、10,500円の現金化という結果になってしまうのです。

これでは、営業を続けていくことは100%不可能と言えるでしょう。

しかし、換金堂は12年経ついまでも営業している業者となっています。
なぜなのでしょうか?

なぜ換金堂は営業を続けられているのか?

ぜ換金堂は営業を続けられているのか?

例えば、利用し続ければ500円儲けていくことになるということなのです。

これでは業者が営業者続けていく事はできません。

ではなぜ換金堂は営業を続けられているのか?
その理由は、換金率が最大換金率で適用されていないからです。

適用される換金率が低ければキャンペーンの合計最大値である13%が適用されても100%を超える事はありません。

換金堂が営業を続けられている理由はその為です。

換金堂で実際に適用される換金率は何%なのか?

換金堂で実際に適用される換金率は何%なのか?

では、話を元に戻しましょう。

以上の理由で冒頭でも説明したように、サイトに表記されている換金率で現金化を行われる事はありません。

ここで気になるのは

  • 業界的に高い換金率なのか?
  • 実際の換金率は何%なのか?
  • キャンペーンは何%適用されるのか?

この3点かと思います。

では、こちらの項目について詳しくご紹介させて頂こうと思います。

業界的に高い換金率なのか?

業界的に高い換金率なのか?

換金堂の換金率については数多くの口コミを参考に調査を行わせていただきました。

100件程の口コミから換金率を調査した所、平均換金率は82%という結果が出てきました。

注意していただきたいのは必ず82%で現金化をしてくれる訳ではないという事です。

しかし、大体の数値は理解できました。

換金堂の換金率は約82%です。

この82%という換金率は高いのか?どうかがわからない方も中にはいるのではないでしょうか?

換金堂の換金率が高いどうかを知るにはまず、現金化業界の平均換金率を知る必要があります。

他社ではこのくらいの換金率。
という事がわかっていれば換金堂の換金率も高いか低いか判断する事ができますよね。

では、ここでは業界の平均換金率をお教えいたします。

現金化業界の平均換金率は何%?

現金化業界の平均換金率は何%?
業界の平均換金率は何%なのか?

噂では75%前後と言われています。
なぜ75%前後といわれているのか?

例えば換金堂では20万円を利用した場合、換金率は88%~と表記されています。

しかし、まずここから手数料が引かれます。

手数料は業者によって大きく変わりますが、10%前後です。

更に振込み手数料や商品の送料やなどもかかってきます。

これをすべて計算すると、

(例)
88%(換金率)-10%(手数料)-3~5%(送料や振込み手数料)=73%(実際に適用される換金率)

以上のようになります。

しかし、換金堂は商品の送料送金手数料代引手数料が無料になっています。

そんな換金堂の実際に適用される換金率は何%なのでしょうか?

換金堂の実際の換金率は何%なのか?

換金堂の実際の換金率は何%なのか?

換金堂を実際に利用してみた時の換金率を口コミを参考に調査してみまた結果換金率は82%という事がわかりました。

換金率82%は、業界の中では充分に高い換金率と評価できる数値となっているのです。

クレジットカード現金化業界の平均換金率は75%前後と言われていますからね。

この平均換金率を超える業者というのが、皆様ご存知の優良業者と言われる業者なのです。

つまり換金率から察するに換金堂は優良現金化業者と評価する事ができる業者ということになります。

ユミキチ
しかし、換金率82%ならそこら辺の業者でも簡単に超えれそうな感じがしませんか?

現金化業界の平均換金率はそう簡単には超えられない

現金化業界の平均換金率はそう簡単には超えられない

実は換金率75%を超える事はできません

理由は、利用手数料や商品の送料、現金の振り込み手数料などが掛かります。

その為、換金率は70%あればいい方だといわれているんです。

そんな中換金堂はなぜ82%もの換金率で現金化できたのでしょうか?

その秘密が、換金率UPのキャンペーンだったようです。

換金堂はキャンペーンで平均換金率を超えれる

換金堂はキャンペーンで平均換金率を超えれる

本来なら、75%もしくは70%以下で現金化をされてもおかしくありません。

しかし、換金堂はそんな業界の平均換金率を超えています。

考えられる理由はキャンペーンしかありません。

冒頭でも説明したとおり、換金堂は最大で13%UPするキャンペーンを設けています。

20万円で換金率3%UP確定のキャンペーンと、換金率最大10%UPキャンペーンが適用されるようになっています。

例えば、換金堂も60~65%が換金率として設定されていたとしても、キャンペーンが適用されると75%以上~80%前後に充分届きうる事がわかります。

キャンペーンでそんなに変わるなら、もっといいキャンペーンを儲けている業者を利用すればいいと考える方もいるかもしれませんが、そんな単純な問題でもありません。

現金化業者はキャンペーンが存在しない可能性もある

現金化業者はキャンペーンが存在しない可能性も充分にある

現金化業者の中にはキャンペーンが適用されない場合もあると知っていましたか?

キャンペーンは設けていますが、適用されない。などの被害は珍しくありません。

キャンペーンの条件がいい業者ばかりを狙ってもそのキャンペーンが適用されなければ意味はありませんよね?

それなら、しっかりとキャンペーンが適用されるような業者を利用した方がいいという事ですよね。

換金堂は優良の現金化業者の可能性あり!

換金堂は優良の現金化業者の可能性あり!

以上が口コミを元に換金堂を調査してみた結果です。

換金率82%を叩き出している換金堂は充分すぎる程の優良業者と言えるでしょう。

本文でも説明した通り75%を越えれば充分な優良店と言われているところを、80%も超えるという優秀な業者ならではの振り切りを見せてくれました。

もしもこれ以上換金率の高い業者があるのでは?と考えている方がいるならばその考えを捨てることをオススメします。

これ以上の現金化業者を探しても、中途半端な業者しか見つからないからです。

換金堂と並ぶ業者は居たとしても、超える業者は存在しないでしょう。

換金堂の公式HPはこちら

口コミ評価: 3

-全国にある現金化業者リスト
-, , ,

Copyright© クレジットカード現金化口コミ調査兵団 | おすすめ優良店TOP5 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.